Luther Vandross
Never Too Much

Genre
SOUL / R&B
Format
LP
Type
REGULAR
Release Date
1981
Condition
EX
Country
US
Label
Epic
ASIN
FE 3745

¥0 JPY + tax

セッションシンガーとしても大活躍したLuther Vandross。ソロ作はやはり充実した内容です。

Luther Vandrossソロ名義では一枚目のアルバム。既にChangeでのリードボーカル、グループのLutherとしての活動、David Bowie、Carly Simon、Donna Summerといったビッグネームのバッキングシンガー、もう十分すぎるほどの経験を積み上げていただけに非常に充実した内容になっています。制作に関わったミュージシャンも素晴らしくNat Adderleyの息子であるNat Adderley Jr.と自身でほぼ全曲をアレンジ。ベースのMercus MillerとドラムのBuddy Williamsはほぼ固定。そこへギターのGeorge WadeniusやSteve Love。Motownの黄金期を支えたPaul Riserがストリングスアレンジで参加。書ききれませんがこの上ない豪勢な作りです。またバッキングシンガーも本当にすごい面々が集っています。ヒット曲である"Never Too Much"はもちろんのことサンプリングソースになった"Don't You Know That?"などなど全編素晴らしいアルバムです。


タグ:  SOUL / R&B  

  • Luther Vandross   /   Never Too Much 02:02